おっぱいアーティスト募集

《作品公募について》

全国から「おっぱい」または「おっぱいを連想させるもの」をテーマにした

アート作品を制作展示してくれるアーティスト(グループも可)を募集します。


【テーマ】This is what I am.「私は、私なの」


女性の内面やエロス、ありのままの感情、生きることなど。

あなたの内にある溢れる感情を惜しみなく表現してください。


展示スペースは会場施設(小学校)内の教室や階段、廊下、大きな木など。

1アーティストにつき1スペース使用し、空間を思いのままに表現していただきます。

選考に通過し、参加が決定したアーティストへは制作費として20万円支給。※交通費・運送費を含む。


応募受付期間:2018年 5月1日(火)〜6月23日(土)必着

郵送またはメールにてご応募下さい。

※ メールでの受付も可能となりました。


応募条件:おっぱい展の趣旨を理解している方

     おっぱいに魅せられている方

     思いっきり自分の感情を表現したい方


審査発表:2018年6月下旬以降、順次発表します。

搬入:9月29・30日 


charity art exhibition OPPAI、 (おっぱい展)

おっぱい展 Charity Art Exhibition Oppai、2018 2018年10月1日〜8日 会場:いいかねPalette 「おっぱい」をテーマにしたアートフェスティバル 後援 :田川市・田川市教育委員会・田川医師会 九州朝日放送・テレビ西日本・RKB毎日放送・FBS福岡放送・TVQ九州放送 協力 :田川市美術館・直方谷尾美術館