Artist

《作品公募について》

全国から「おっぱい」または「おっぱいを連想させるもの」

をモチーフにしたアート作品を制作展示してくれるアーティスト(グループも可)を募集。

女性の内面やエロス、ありのままの感情、生きることを表現したアート(インスタレーション)展を開催いたします。 

会場施設(小学校)内の教室や階段、廊下のスペースを1アーティストにつき1スペース使用し、

空間を思いのままに表現していただきます。選考に通過し、参加が決定したアーティストへは制作費として20万円をお支払いさせていただきます。※交通費・運送費・滞在費を含む。

募集要項の公表:2018年 4月28日(土)

応募受付期間:2018年 5月1日(火)〜6月23日(土)必着

⭐︎ メールでのご応募も可能となりました!!! ⭐︎

応募条件:

おっぱい展の趣旨を理解している方

おっぱいに魅せられている方

思いっきり自分の感情を表現したい方

     

審査発表:2018年6月下旬以降、順次発表します。

応募要項はこちら

【招待アーティスト】

おっぱい写真家 Riki yamaneko (沖縄県)

生まれてからというもの、三十数年に渡りおっぱいに魅了されつずけている私の答え探し。

私にしてみればカメラを始める切欠であり、欲望を満たすフェチズムであり、挑戦の一つになった。

アートの本髄をつけるかどうかは解りかねないが

老若男女を問わず惹きつけ、美しく柔らかく温かい、時に強かで凛として優しいおっぱい。普段は当たり前のように衣類の中に秘められているその存在を、この個展では写真という媒体を用い包み隠さず解き放てればと考えたりもしている。

おっぱいとは何か?

という哲学からユーモアのあるアートを作り出す写真展「おっぱい展」を2017年から沖縄にて開催。

(おっぱい展Ⅱ 2018年8月1日~8月8日開催)

山猫ブラザーズ

西表島出身のRiki yamaneko とJoe yamaneko からなる兄弟ユニット「山猫ブラザーズ」を結成。沖縄を拠点に絵画、彫刻、音楽、映像、芸能、パフォーマンスなど垣根を越えて様々な芸術活動を展開中。